quiet pictures
(Original CD)

all tunes are painted by mizuki yuu.
全曲、作曲・編曲・演奏は水城雄です。

you can click for audition.
曲目の頭についている「」をクリックすると試聴できます。



 1. autumn

 2. winter

 3. spring

 4. summer

 5. forest

価格 : 1,500円(税別)

CDのご注文はこちらより、注文フォームにてお申し付けください。

BLOGにてアルバムの詳細情報を随時公開しています。
感想コメントもお待ちしてます。

カルメン・マキさんとの共作 poetic improvisation CD『白い月』はこちら



ライナーノートより by 水城雄

 ディープリスニング(Deep Listening)というワークショップを断続的につづけてきました(いまもつづいています)。
 静かな場所で明かりを落とし、聴覚だけに感覚を集中し、音にみちびかれて生まれてくる内的イメージを広げていく、という一種の瞑想体験プログラムです。感受性の鋭い覚醒と深い癒し効果があります。このときに私はピアノ演奏を使います。
 真っ暗ななかで即興的にピアノを演奏することに、私はかなり慣れ、熟練してきたように思います。
 参加者の多くから、
「自宅でもディープリスニングをやってみたい」
 という要望が寄せられ、このアルバムが作られることになりました。
 ほんとはピアノの音でなくてもいいのです。なんでもいいのです。げんにスタジオでのワークショップでは、私以外の演奏者(たとえばバイオリニスト)に演奏してもらったことがあります。欧米で有名なディープリスニストのポーリン・オリヴェロスはアコーディオンを使います。ギターや打楽器といった手近なものでもいいと思いますし、また、楽器でなくてもいいでしょう。風の音や街の音といった、普段自分が聴いている音に耳をすましてみることも、ディープリスニングの誘導になるはずです。

 ここには5曲が収録されています。いずれも、ひとりでスタジオにこもり、いつものワークショップのように照明を暗くしたなか録音した、ピアノの即興演奏をもとに作りました。ピアノの音以外に、自然の音、人の声、電子的な音など、いろいろな音をトラックに忍びこませてあります。それらもまた音楽のように聞こえればいいと望んでいます。
 ディープリスニングのあと、その体験者は自分の声も含めていろいろな物音が違って聞こえるようになるといいます。私もそう感じます。そして最近、私は、耳をすませることで世の中のいろいろな音が全部音楽のように聴こえてくることがあることに気づきました。風や木々のざわめき、鳥や犬の鳴き声、街の騒音、電車の音、人々の声、会話、全部が壮大な楽曲の一部として聴くこともできます。
 ひょっとして私が生きているこの世界、この時間は、ひとつの音楽の一部なのかもしれません。そう考えると、とても楽しく、豊かな気持ちになりませんか?

もどる